DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:富山県
住所:〒932-8562 富山県小矢部市蓮沼75
電話:0120-67-6205

創校32年。測量・土木・建築系の学科は国土交通大臣から指定を受け、建設関係の技術者を数多く社会へ輩出してきました。また、コンピュータ系の学科は、平成14年度から高岡駅近くに移転し「高岡メディアポート」として、コンピュータのエキスパート教育を行っています。


学部・学科・コース情報
【情報測量学科】(昼間・1年制)
情報測量設計学科(2年制)と同様、国土交通大臣から「測量に関する専門の養成施設」として認定されています(北陸3県では、本校のみ)。わずか1年で、国家試験免除で卒業時に測量士補、卒業後実務2ヶ年で測量士が付与されます。「測量」に関する基礎分野を中心に最新の測量機器やコンピュータを駆使した教育を行っています。又、GPSやGISなど最先端技術をも修得し、測量・コンサルタント分野における即戦力となる幅広い人材の育成を目指します。

【情報測量設計学科】(昼間・2年制)
情報測量学科(1年制)と同様、国土交通大臣から「測量に関する専門の養成施設」として認定されています(北陸3県では、本校のみ)。卒業時に国家試験免除で測量士補、卒業後実務2ヶ年で測量士が付与されます。「土木・測量」に関するカリキュラムを編成しており、基礎学習と実習実験及び、コンピュータによる設計計算、自動設計製図、測量計算の演習などに力点を置いています。高度な管理技術力と応用力をもつ技術者の育成を目指します。

【建築造形学科】(昼間・2年制)
北陸の専門学校で唯一、一級建築士受験資格認定学科として、建築の設計及び施工などの技術者、及び建築大工技能者の養成を目的としています。

●建築コース
住宅建築から商業建築・公共建築にいたるまでの様々な建築物が、快適で機能的な空間であるための意匠設計(空間デザイン)、及び地震などの災害に対して耐え得る構造設計について学びます。さらに、工事施工を指導・監理する知識を学び、建築の計画から完成にいたるまでの基礎知識を総合的に修得した建築技術者を目指します。

●建築大工コース
様々な建築の意匠設計から構造設計にいたるまでの建築技術者として必要な基礎知識を総合的に学ぶと共に、木造建築物の技術(手道具・木組み・構法)を実技実習により学びます。将来、棟梁として活躍するに必要な技術及び技能を修得した建築大工を目指します。

【システム情報学科】(昼間・2年制)
幅広い情報処理分野に適応するため本学科では、カリキュラムを4つのコースに分け、学生個々が希望するスペシャリストを目指します。コースの選択は、1年次の10月に行います。

●ネットワークスペシャリストコース
ネットワークとデータベースを中心にカリキュラムが構成され、ソフトウエアシステム開発やネットワーク技術者の養成を行っています。また、オペレーティングシステムについてもWindowsのみならずLinuxやBSDなどについて深く学習します。

●CADスペシャリストコース
CADとは、コンピュータを使用した設計製図システムのことです。現在機械設計現場では、ほとんどがこのCADを使用して設計が行われています。機械製図から設計までの作業をコンピュータを使って行う技術者の養成を行っています。

●デジタルデザイナーコース
各種印刷物やホームページのデザインを行う技術者の養成を行っています。本コースの特徴は、入学時からすべてのデザイン実習をコンピュータで行います。

●ITマスターコース
本コースは、他のコースのように1つの分野を専門的に学ぶのではなく、コンピュータ利用技術を幅広く学ぶことを目的としています。コンピュータを使用するあらゆる職場が就職対象となります。

※なお、本学科は、JR高岡駅南の「高岡メディア ポート」で学びます。

キャンパス情報
●北陸3県では本校だけ、国土交通大臣認定!
●システム情報学科が設置されている「高岡メディアポート」では、先端情報処理教育を実施!!

目標とする資格
土地家屋調査士/インテリアプランナー/ CAD 利用技術者/建築CAD 検定/建築CAD デザイナー資格認定試験/基礎情報処理試験/情報処理活用能力検定/画像情報技能検定/ワープロ検定(一部抜粋)

交通情報
●交通
〈小矢部本校〉JR「石動」駅より本校指定バスにて8分。
〈高岡分校〉JR「高岡」駅より徒歩5分。

インフォメーション
スポンサーサイト

テーマ : 専門学校 - ジャンル : 学校・教育


copyright © 日本の専門学校 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。